スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワカサギ釣り
- 2010/12/19(Sun) -
ワカサギ釣り

年末に近づき、仕事も忙しくなってきた。
各方面の忘年会も忙しくなってきた。

地方へ修行にでている友人が突如戻ってきた。
忘年会から参加のもの、朝まで遊んで参加のもの、
寝ずに皆でワカサギ釣りへ。
10121201.jpg

10121202.jpg

目指すは、相模湖。

10121203.jpg
到着。

10121204.jpg

やはり寒い。
もっと防寒をしてくれば良かったと後悔。
見る限り、素敵なドーム船が待っている感じがしない。

あんまり温かくないドーム船。
10121208.jpg

そして釣れない。

ワカサギ釣りは複数匹の多点掛けだよな、と思いながらようやく一匹目をTAK○ヤー○○ゲット。
101212qqw.jpg

置竿でたばこ吸っている間に、掛かっていることも。
10121210.jpg

竿はこんなレンタルのもの。
10121205.jpg
手返しは悪そうだが、釣れない日は十分だな。

10121206.jpg

10121207.jpg

常連さんや、ちゃんとした竿持っている人もいるけど釣れてない。
今日はだめらしい。
結局一同、各一匹~二匹釣って終了。
10121211.jpg

ソバ屋で昼食
持ち込みのワカサギもあげてもらった。
10121212.jpg

旨い!!
10121213.jpg

反省点は以下
①釣れてるかどうか確かめるべし
②お菓子持っていくべし
③ドーム船とは言え防寒はしていくべし
以上、次回はワカサギづくしを食べれるよう大漁願いたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
美味!! カワハギ釣り!!
- 2010/11/29(Mon) -
美味!!カワハギ釣り!!


いよいよ来週に迫った、荒川サケ釣り。
昨年のリベンジに燃えテンションあがる、あがる。
そして今週はカワハギ釣り!!

まずは釣道具。
初めての両軸リール購入。
やはりリールはシマノが信頼できる。
基本ハイギアが好きだ。
baygame for kawahagi

今回の釣り方はいわゆるボートフィッシング、自分含めて5人でレンタルボートを借りて出撃!!
1127 01
船長とっておきのポイントへ。

目標は、25cm以上を一人5匹。
夜はカワハギ料理を食べるためこれくらいは最低必要!!

まずは船長が一匹目をかける、あげてみるとこれはベラ。
外道ベラ
カワハギのあたりはもっと、モゾモゾだそうだ。

コツを教えてもらう。
①おもりを着底させたら、糸を張る。
 底は砂地だから根掛かりは気しなくてい良いとのこと。
②竿を小刻みに上下させて、餌をアピール、そして当りを待つ。
 これを繰り返す!!
③モゾ、ピクッ、これが当り、シャープに合わせる。
 糸を緩めず、ごりマキで上げる。

初カワハギ!!ワッペンサイズ!!
ワッペンサイズ

着底後すぐにモゾモゾ来る当りがカワハギの当りのようだ。
すごく、小さい当りだが、確かに他とは違う当り。
これにちょうど良く合わさないと、すぐに餌がなくなる。
このタイミングがまた難しい、から面白い。
簡単にいかないカワハギ釣りの楽しさが次第に分かってくる。
これは癖になる。

最終的には50匹くらいは釣れた。
カワハギづくし
ワッペンサイズはリリースして、食べる分だけ持って帰る。

この後はカワハギパーティ。
船長は和食屋さんのオーナー、手料理でもてなしてくれる。
メニューはカワハギづくし、カワハギ刺身肝醤油付、カワハギを出汁にチゲ鍋だそうだ。
宴じゃ宴じゃぁ~~~!!!!!


この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どちら様でしょうか?
- 2010/08/22(Sun) -
どちら様でしたでしょうか?

ここ最近渓流釣りに行っていない。
行っても釣れていない。

だから、ブログに魚の写真をアップ出来ない。

誰も見ていないからいいやと思っていたら、閲覧カウンターが回っている。
どなたか見ていただいているんですね。
どちら様でしたでしょうか?

週末の三宅島旅行の写真をアップします。

トローリング
三本岳

カジキ
カジキ 80kg
前回見た大物ほどではないが、充分に迫力有り。

夜釣りで鯖
釣友

10代の釣友が出来ました。


この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Black Marlin!!
- 2010/07/25(Sun) -
カジキ トローリング!!

ちょっとスペシャルな釣り!!
今週は取引先の方にお誘いいただいての、トローリング。
カジキマグロトローリングでは有名な方。

トローリングに関してもすごいのだが、乗船するゲストへの心遣いがとてもすごい。
若手の参加者にも分け隔てなくゲストとして気を使っていただき、とても素敵な時間を過ごさせていただける。

一日目は朝からトローリング。
いつも磯釣りで出かける下田沖根、伊豆七島の間がターゲットエリアのようだ。
酔い止めを飲んでいるから眠気が、、、、、、。
725 1

725 2

夕方まで流すも魚影は見ることはできず。
船長とても悔しそうだ。

725 4
夜は神津島の港へ停泊。

温泉へ!!
725 5
こんなの釣れたら凄い!!

準備してきた夜釣りセットを持って堤防へ出かける。
フグのみ。
エギや青物狙いでミノーを投げるも反応なし。
良く見ると、潮が全く動いていない。
潮止まり!!これじゃぁ、無理だ!!

二日目、朝食後出船!!
同じく、酔い止めを飲んでうとうとしていると船内騒がしくなる。
魚、魚!!!!
船長がエンジンをあおって、魚を誘う。

ジィー!!!!!!
725 6
すごい勢いでドラグがでる。
カジキきたー!!!!!!!!!!!!

ロッドを握るのは、渓流では同じ山梨の河川へ通っている方。
最近は主にルアーで山女魚をやっている方だが、海も川も釣経験はとても豊富で詳しい。
725 8

すこしも慌てず、おちついた様子で、リールを巻く姿はさすがだ!!しかしあまりにもリールサイズがデカイ。
725 7

後少しでリーダーというところで、また下へ潜るカジキ。
確かにカジキだ。
ここから2時間。
潮目に乗せて魚を浮かせようといろいろやってみるも、すごい重量感。
みているこっちもひやひやだ。
リールトラブルで糸がはじけそうになるも、なんとか浮かせる。
デカイ!!!!!
725 9

150Kgのクロカジキ!!
クロカジキ 150kg













この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。