スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2011 解禁不発
- 2011/03/16(Wed) -
解禁不発

釣行記録のために写真だけ。

2011316.jpg


201103162.jpg
この記事のURL | 2011 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ワカサギ釣り
- 2010/12/19(Sun) -
ワカサギ釣り

年末に近づき、仕事も忙しくなってきた。
各方面の忘年会も忙しくなってきた。

地方へ修行にでている友人が突如戻ってきた。
忘年会から参加のもの、朝まで遊んで参加のもの、
寝ずに皆でワカサギ釣りへ。
10121201.jpg

10121202.jpg

目指すは、相模湖。

10121203.jpg
到着。

10121204.jpg

やはり寒い。
もっと防寒をしてくれば良かったと後悔。
見る限り、素敵なドーム船が待っている感じがしない。

あんまり温かくないドーム船。
10121208.jpg

そして釣れない。

ワカサギ釣りは複数匹の多点掛けだよな、と思いながらようやく一匹目をTAK○ヤー○○ゲット。
101212qqw.jpg

置竿でたばこ吸っている間に、掛かっていることも。
10121210.jpg

竿はこんなレンタルのもの。
10121205.jpg
手返しは悪そうだが、釣れない日は十分だな。

10121206.jpg

10121207.jpg

常連さんや、ちゃんとした竿持っている人もいるけど釣れてない。
今日はだめらしい。
結局一同、各一匹~二匹釣って終了。
10121211.jpg

ソバ屋で昼食
持ち込みのワカサギもあげてもらった。
10121212.jpg

旨い!!
10121213.jpg

反省点は以下
①釣れてるかどうか確かめるべし
②お菓子持っていくべし
③ドーム船とは言え防寒はしていくべし
以上、次回はワカサギづくしを食べれるよう大漁願いたい。
この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010 荒川鮭釣り!!
- 2010/12/05(Sun) -
いざ、新潟県村上市鮭の町、荒川へ!!

関越トンネルを抜けるといよいよ新潟県。
12051
途中渋滞もあり、今年は六時間かかった。とても遠い。

エントリーしているのは明日なので、予定どうり下見に河原まで。
ゴルフをやろうなんて考えていたが、寒すぎる。無理。
風もすごい。無理。
12053
漁協の人に聞いたところやはり増水しているそうだ。
風がとんでもなく強い。
明日はやむ予報、雨予報も出ていないのでこれは期待できそうだ。

夜は、素泊まりのホテルへ。
駐車場には昼間河川で見た車が何台か。
チェックインして、一人さびしく寿司屋へ。
新潟の魚をと期待したが、大したことは無かった。

受付を済ませて、いざ出撃!!

ポイントは3番。
昨年かけたところの向かい側。
6時~9時まで攻めてみるが反応無。

対岸へ移動。
やはり喰わない。
上流浅瀬では竿が曲がっている。

昼寝。
再開。
そして、喰った。
12052 12054
竿のおかげか、あっという間に取り込めた。
この後バチバチかかって、竿のスペックを存分に引き出してなんてわけにはいかず、、、、。
一匹で終了。
ちょっとさびしい結果だった。

鮭釣りは今年は荒川のみ。
今年の釣りはこれで終わりかな。






この記事のURL | 鮭釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鮭釣行計画2
- 2010/11/29(Mon) -
鮭釣計画2

道具で釣れるわけではないけども、釣具が無ければ釣りは出来ない。
昨年の反省の一つに糸の太さがある。
押しの強い流れに勝てる糸の太さ、耐えれる竿がほしい。

POWERSPEC HH 
HH and salmonSP

昨年使用したが、もっとパワーがほしい。
60前後のトラウト、普通の流れの中にいる鮭なら十分だが、
荒川の2番ポイント等押しの強いポイントでは物足りない。

SHIMANO SALMONSPECIAL 83 2号~4号
salmonspecial.jpg

これで4号までいける。
実際にはワンランク上の4.5号、もしくは5号位まで行けそうだ。
印象としては、バットがパリパリな感じ。
2号くらいではこのバットは曲がらなそうだ。
395gというが、ぐにゃぐにゃしてないから変な重さは感じない。
こん棒みたいだ。

HHで2.5号まで、SALMONSPで4号まで二通りのパターンを試してみよう。

この記事のURL | 鮭釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
美味!! カワハギ釣り!!
- 2010/11/29(Mon) -
美味!!カワハギ釣り!!


いよいよ来週に迫った、荒川サケ釣り。
昨年のリベンジに燃えテンションあがる、あがる。
そして今週はカワハギ釣り!!

まずは釣道具。
初めての両軸リール購入。
やはりリールはシマノが信頼できる。
基本ハイギアが好きだ。
baygame for kawahagi

今回の釣り方はいわゆるボートフィッシング、自分含めて5人でレンタルボートを借りて出撃!!
1127 01
船長とっておきのポイントへ。

目標は、25cm以上を一人5匹。
夜はカワハギ料理を食べるためこれくらいは最低必要!!

まずは船長が一匹目をかける、あげてみるとこれはベラ。
外道ベラ
カワハギのあたりはもっと、モゾモゾだそうだ。

コツを教えてもらう。
①おもりを着底させたら、糸を張る。
 底は砂地だから根掛かりは気しなくてい良いとのこと。
②竿を小刻みに上下させて、餌をアピール、そして当りを待つ。
 これを繰り返す!!
③モゾ、ピクッ、これが当り、シャープに合わせる。
 糸を緩めず、ごりマキで上げる。

初カワハギ!!ワッペンサイズ!!
ワッペンサイズ

着底後すぐにモゾモゾ来る当りがカワハギの当りのようだ。
すごく、小さい当りだが、確かに他とは違う当り。
これにちょうど良く合わさないと、すぐに餌がなくなる。
このタイミングがまた難しい、から面白い。
簡単にいかないカワハギ釣りの楽しさが次第に分かってくる。
これは癖になる。

最終的には50匹くらいは釣れた。
カワハギづくし
ワッペンサイズはリリースして、食べる分だけ持って帰る。

この後はカワハギパーティ。
船長は和食屋さんのオーナー、手料理でもてなしてくれる。
メニューはカワハギづくし、カワハギ刺身肝醤油付、カワハギを出汁にチゲ鍋だそうだ。
宴じゃ宴じゃぁ~~~!!!!!


この記事のURL | 釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。